貧乏サラリーマンの雑記ブログ

沖縄在住の貧乏サラリーマンが小金持ちを目指しながら自らの資産運用、不動産情報、沖縄おもしろ情報を発信しているブログです。

【食洗機レビュー】パナソニックの食器洗い乾燥機NP-TZシリーズは買って満足!

f:id:chip39:20201018204433j:plain

どうも

貧乏サラリーマンのチップです。

 

数年間悩んだが遂に食洗機を買ったぞ!

そんな食洗機のお話です。

 

最近はいろいろな時短家電が増えていますよね。

 

時短家電の代表格である「食器洗い乾燥機」

何故かいまいち普及してない・・

 

貧乏サラリーマンの私がどの食洗器を買ったのか、使ってみてどうだったのかをレビューしていきたいと思います!!

 

 

 

 

食洗機はファミリー世帯に必須アイテム

f:id:chip39:20201014155438p:plain

結論は買って大満足!食洗機サイコーです。

 

洗い物から解放されたと思うと、今までの労力とストレスがなくなり時間も確保できるしと良いことばっかり。

 

食洗機で得られたメリット

  • 家事が楽になった
  • 時間が増えた
  • 洗い物しなくていいという気持ちの余裕
  • シンクが常に清潔
  • 手荒れがなくなる

 

もちろん費用はそれなりにかかってますが、買った人がよく言う言葉「もっと早く買ってれば良かった」を私も感じています。

 

逆に単身世帯や夫婦2人暮らしだと洗い物の量も少ないので、食洗機を導入しても買って良かったと思うことは少ないかもしれません。

 

そういう方にはコスパが良いコンパクトタイプの食洗器をおすすめします!

 

 

食洗機はパナソニック一択

f:id:chip39:20201014155552p:plain

前提になりますが食洗機にはキッチン埋め込みのビルトイン型と後付け型がありますが、今回は後付け型のお話となります。

 

後付け型はメーカーが限られておりファミリータイプの食洗機は実質パナソニック一択といった状況です。

 

単身世帯や少人数向けはいろいろな商品があります。

水道に直結しないでも利用できる製品もありますので便利ですよ。

 

Panasonicの食洗機ラインナップ

ファミリータイプは3製品販売されています。

毎年9月に新製品が発売されているようです。

 

上位モデル   NP-TZ300

普通モデル           NP-TH4

下位モデル           NP-TA4 (我が家が購入したモデル、実際は1世代前の物)

 

公式HPはこちら

商品一覧 | 食器洗い乾燥機 | Panasonic

 

価格差はざっくりですが、それぞれ約1.5万くらいの印象。

上位モデルと下位モデルの差が約3万です。

 

上位モデルはこちら

 

 

性能の違いは?

f:id:chip39:20201014190430p:plain

価格が違うということは性能が違うということ。

価格差にあったメリットがあるか調べてみました!

 

いずれの機種も同時に洗える食器の数は40点

 

上位モデルのみ「ナノイーX」搭載

ナノイーX・・まとめ洗い時の庫内の除菌やニオイを抑える

高温で洗うのにニオイ気にならない!そんな機能いらん

 

また上位モデルのみ「自動ドア」です。

我が家では自動ドアが故障すると困ると判断し上位モデルは不要との結論

 

普通モデル以上は「80℃すすぎ・ECONAVI」搭載

そもそも高温で洗っているでしょ?
でもエコナビは欲しいな

 

ここまでくると「エコナビ」に1.5万の価値があるかどうかの判断となりました。

 

そんな悩んでいる時にこういう記事を発見!

食洗機の「乾燥コース」は落とし穴? 年間1万1304円削減する意外な方法 - 360.life(サンロクマル)

 

結論として食洗器の電気代は大部分が「乾燥コースが占めている」ということ。

 

食洗機の乾燥機能は、まだ完全ではなく半乾きの状態が多いと各ブログに書かれていた。

 

そもそも乾燥機能は使う予定がなかったので「エコナビ」もいらない結論、我が家の使い方は洗浄メインで自然乾燥、ということで下位モデルで十分!

 

※どのモデルも洗浄力は一緒です。←これ一番大切!

 

おそらく3種類の製品があれば、何となく普通モデルを選ぶ人が大半でしょう。商売あるあるですね!

 

我が家が購入したのはNP-TA3

現行型TA4の1つ前のモデルを在庫処分で安く手に入れることができました!

最大の問題であるサイズも出窓にピッタリで助かりました。

f:id:chip39:20201014131344j:plain

Panasonic NP-TA3

 オシャレとは言えませんがシンプルイズベストでOK

 

現行のTA4との違いはストリーム除菌洗浄の強化・ボトルホルダー追加のみ

正直差なんかあってないようなもの

 

食洗機には本体以外にも分岐水栓が必要

f:id:chip39:20201014192033p:plain

キッチン水栓と食洗機を繋ぐために「分岐水栓」が別途必要となります。

 

これが意外と高くて余計な出費!

 

我が家の分岐水栓は約12,500円ほどでした。

 

該当する品番はパナソニックのHPより調べることができますよ。

分岐水栓の検索 | 分岐水栓ガイド | ビルトイン食器洗い乾燥機 | Panasonic

 

食洗機の取り付けは簡単だが水栓に要注意

f:id:chip39:20201014192502p:plain

食洗機の取り付けは思ったより簡単です。

 

キッチン水栓に分岐水栓を取り付けし、食洗機と分岐水栓をホースで繋ぐだけで完了です。

 

取り付け自体は簡単ですが大きな問題点があります!!

 

いろいろなブログやYouTubeにもありますが、キッチン水栓が固まってしまい外れないことがある!

f:id:chip39:20201014151433j:plain

分岐水栓

私は水栓を交換して4年ぐらいだったので外れるだろうと思っていましたが、かなり苦戦しました。

 

1時間ほど格闘し何とか外すことに成功!

 

無理にやってしまうと手首をケガしたり、水栓を傷つけることもあるので自分で取り付けを考えている方は食洗器を購入する前に外れるか試したほうがいいです。

 

外れない場合は素直に業者に取り付けをお願いしましょう!

私の場合は税別で5,000円かかる予定でした。
 

食洗機導入にかかった費用

f:id:chip39:20201014192631p:plain

食洗機本体NP-TA3:約52,000円

5年長期保証:約2,500円

分岐水栓:約12,500円

取付は自分でしたのでタダ

 

合計:67,000円

 

下位モデルでも結構な金額かかりますね。

これでもかなり安く買えてるので、導入には8万~10万前後はかかると思ったほうが良さそうです!

 

気になる洗浄機能は?

一番大切な洗浄機能ですが満足しています!!

ただ少しだけ気になる点もあります。

 

下記が気になる点

  • たまにご飯粒が残っている
  • まな板が綺麗にならない
  • カタログ通り40点も入らない
  • 背の高いコップが洗いにくい

これぐらいかな。

 

もちろん予防洗いは必要ですよ。

 

食洗機を買ってから食器洗いのストレスがなくなりました。

5分もあれば設置できるしシンクも常に綺麗な状態が保てる。

 

今度、洗浄した記事を書いてみたいと思います!

 

あなたも食洗器を導入してみてはいかがでしょうか。

 

日々の食器洗いから解放されますよ~

 

使い捨て食器を利用するのもありかも!?

www.small-richman.com

 

応援よろしくお願いします! 

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 貧乏サラリーマンへPVアクセスランキング にほんブログ村